LFTP

FTPサーバに接続してファイルを転送するコマンド

lftpを立ち上げる

$ lftp
$ lftp <username>@<server domain>

設定値を変更する

lftp :~> set <parameter> <value>

SSL接続を使わないようにする

デフォルトでは、SSLを利用してファイル転送を行う設定になっています。

lftp :~> set ftp:ssl-allow yes

SSLを利用せずに、ファイル転送を行うには、ftp:ssl-allownoに設定します。

lftp :~> set ftp:ssl-allow no

ドメインを指定してFTPサーバに接続する

lftp :~> connect <server domain>

<server domain>を指定せずにlftpを起動した時は、connectを使用してFTPサーバに接続します。

lftp :~> connect hogehoge.com

FTPサーバにログインする

LFTPを立ち上げた後に、サーバに接続するにはopenを使用します。コマンドを入力すると、

lftp :~> open hogehoge.com -u user-name

指定したファイルをダウンロードする

特定のファイルをダウンロードするには、getが使えます。

lftp :~> get <file path>

指定したディレクトリをミラーリングする

ディレクトリ毎コピーする場合は、mirrorコマンドを使用します。

mirror <SOURCE> <TARGET>

<TARGET>で指定するダウンロード先のディレクトリは、省略できます。省略した場合は、<SOURCE>と同じ名前のディレクトリが作られます。

> mirror sample/source_dir

lftpを終了する

exitを打ち込むことで、LFTPが終了します

lftp :~> exit

See Also

ls

ディレクトリ内の詳細を表示する

ssh keygen

ディレクトリ内の詳細を表示する

SSH

リモートマシンにログインする

mv

ファイルやディレクトリを移動する